オオメダイチドリ1  Greater Sandplover1

他の人気ブログもご覧になれます。クリックお願いいたします。人気blogランキング

c0071489_22215923.jpg

オオメダイチドリ   Charadrius leschenaultii leschenaultii
幼鳥    

肩羽、雨覆等幼羽が摩耗している。                      





2004年9月6日撮影

オオメダイチドリは3亜種あり、西から東にcoiumbinus , crassirostris, leschenaultiiにわけられています。日本に渡来しているのは基亜種leschenaultiiです。



c0071489_22584271.jpg

オオメダイチドリ
2004年9月6日撮影
メダイチドリと比べると嘴が太く大きい。


 
c0071489_22321957.jpg

オオメダイチドリ
2004年9月6日撮影
上と同一個体です。

この個体は冬羽ではなく(冬羽だと換羽が早すぎますし、これほど羽に摩耗がみられないはずです。)幼羽が摩耗したものです。メダイと同じように幼鳥は淡色の羽縁がみられますが、この個体はだいぶ摩耗しており羽縁が擦り切れています。

 オオメダイチドリは以前から気になっているのは、秋の渡りでは幼鳥の渡来が早いということです。
私の兵庫県浜甲子園の観察記録では1991年8月5日1羽、1992年8月2日3羽いずれも幼鳥です。他のシギなどはこの時期8月前半だと多くが成鳥です。その後に幼鳥が渡ってきます。



c0071489_225649.jpg

オオメダイチドリ
2004年9月6日撮影
正面顔   
上と、同一個体です。

人気ブログランキングに登録しました。クリックしていただけたら励みになります!人気blogランキング
by shorebirds-waders | 2005-03-20 23:02 | オオメダイチドリ Greater San | Comments(4)
Commented by i_230 at 2005-03-22 22:14
初めまして。i_230(黒ごま)です。
シギチはあまり撮ることないのですが、大変勉強になりました、これからも遊びによらせて頂きます。
Commented by shorebirds-waders at 2005-03-23 00:53
黒ゴマさんありがとうございます。シギチの世界もわからないことが多くあります、私も毎日勉強中です!
また是非お立ち寄りください!
Commented by feigao at 2005-03-23 19:10
こんばんは。
同じデジスコ使いで同じ機材、そして同じ年(私は早生まれです)なのですね。
シギチはまだ分からないことが多く、こちらでいろいろ勉強させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by shorebirds-waders at 2005-03-23 22:27
feiさんコメントありがとうございます!いつでも見に来てください!
<< オオソリハシシギ1    Ba... メダイチドリ3  Lesser... >>