ホウロクシギ2 幼鳥  Far Eastern Curlew 2

他の人気ブログもご覧になれます。クリックお願いいたします。人気blogランキング

c0071489_22492696.jpg

ホウロクシギ 幼鳥  Numenius madagascariensis
2004年9月14日撮影 典型的な幼鳥       juvenile
ホウロクシギなど幼鳥は嘴が短いので識別には注意が必要です。後ろのオオソリハシシギとは明らかに大きいことがわかります。この時期の成鳥は繁殖を終え羽の摩耗がみられます。逆に幼鳥はまだ羽根が綺麗で摩耗が少ないです。この個体は羽根の摩耗が少なくきれいです。
幼鳥はこれまで羽根の軸斑が明瞭であるといわれていますが、これは典型的な幼鳥で、もう一タイプあると思われ、今回の観察で軸斑があまり明瞭でないタイプを観察しました。
c0071489_22502883.jpg

ホウロクシギ タイプ2 幼鳥            juvenile
2004年9月14日撮影
この個体は、三列風切や雨覆いなど軸斑が不明瞭なタイプです。嘴の短さ、羽の摩耗の少なさから幼鳥であることは明らかです。
この画像をみてきずいたのは初列風切の先端が白い!
c0071489_22512019.jpg

ホウロクシギ タイプ2 幼鳥            juvenile
2004年9月14日撮影
この個体も三列風切、大雨覆いなど軸斑が不明瞭なことがわかります。

c0071489_22544041.jpg

ホウロクシギ 幼鳥                  juvenile
2004年9月14日撮影
右の個体は軸斑が不明瞭な幼鳥タイプ2、左は軸斑が明瞭な典型的な幼鳥です。

c0071489_2254507.jpg

ホウロクシギ 幼鳥                   juvenile
2004年9月14日撮影
この個体は軸斑が明瞭な典型的な幼鳥

c0071489_22522850.jpg

ホウロクシギ  幼鳥                 juvenile
2004年9月14日撮影

c0071489_22523588.jpg

ホウロクシギ 幼鳥                   juvenile
2004年9月14日撮影
翼の下面が白くなくダイシャクシギではないことがわかる。
これがホウロクシギの翼の下面!

c0071489_22524673.jpg

2004年9月14日撮影
ホウロクシギ 幼鳥                    juvenile
幼鳥は嘴が短いことがよくわかる。嘴基部が太い

c0071489_22562977.jpg

2004年9月14日撮影
ホウロクシギ 幼鳥                    juvenile
後頭部 笑

c0071489_053388.jpg

2004年9月14日撮影
ホウロクシギ 幼鳥                    juvenile
少し引いた画像です。幼鳥は嘴が短いのでチュウシャクシギとの識別に注意です。
体の大きさは幼鳥でもチュウシャクシギよりもかなり大きいです。

c0071489_0235750.jpg

2004年9月14日撮影
ホウロクシギ 幼鳥                    juvenile
ホウロクシギでもうっすら頭央線がある個体がいるのでチュウシャクシギとの識別に注意


c0071489_046522.jpg

2004年9月14日撮影
ホウロクシギ 幼鳥                    juvenile
以下連続写真?です。下に続く!
お気に入りの連続画像です。何かに応募しようかと思っていたのですが、どうでもよくなってしまいました 汗
c0071489_0461614.jpg

2004年9月14日撮影
ホウロクシギ 幼鳥                    juvenile

c0071489_0463195.jpg

2004年9月14日撮影
ホウロクシギ 幼鳥                    juvenile


人気ブログランキングに登録しました。クリックしていただけたら励みになります!人気blogランキング
by shorebirds-waders | 2005-04-03 23:36 | ホウロクシギ Far Esatern C | Comments(0)
<< ツルシギ 1 Spotted ... ホウロクシギ 1 Far Ea... >>