カテゴリ:ホウロクシギ Far Esatern C( 4 )

ホウロクシギ4 Numenius madagascariensis

My name is Nobuhiro Hashimoto.

Many thanks ! visited from July 2010 Brirish Birds.
Rapid moult to breeding plumage by a first-summer Curlew Sandpiper Nobuhiro Hashimoto, Danny Rogers and Richard Chandler

reference link

Curlew Sandpiper
Curlew Sandpiper


Marsh Sandpiper first summer
Marsh Sandpiper

Broad-billed Sandpiper first summer
Broad-billed Sandpiper





My Profile
I am Japanese.
I was born in 1976.
My photographing locations are chiefly coasts in Osaka and Mie Prefectures.
I take most of my pictures by Digiscoping.
I am interested especially in the ageing of Shorebirds(waders).
my profile←Click


徒然鳥日記
日記みたいなブログをつくりましたよろしければご覧ください!


 ↓Please go to photos pages of species by click.

Species Index 1

Species Index 2
今までの掲載画像一覧です。







c0071489_22554437.jpg

ホウロクシギ
2009年11月2日
佐賀県有明海
成鳥冬羽

11月のホウロクシギの記録はなかなか珍しい。
冬羽の画像は日本ではかなり貴重です。



c0071489_9191042.jpg



c0071489_9193363.jpg



c0071489_9195615.jpg



c0071489_939875.jpg



c0071489_019621.jpg
c0071489_0194666.jpg



c0071489_939301.jpg

by shorebirds-waders | 2010-05-03 22:57 | ホウロクシギ Far Esatern C | Comments(1)

ホウロクシギ 3  Far Eastern Curlew 3

他の人気ブログもご覧になれます。クリックお願いいたします。人気blogランキング

c0071489_22395510.jpg

ホウロクシギ     Numenius madagascariensis
2005年4月25日撮影
成鳥 adult
c0071489_2240466.jpg

ホウロクシギ
2005年4月25日撮影
成鳥 adult
c0071489_22402864.jpg

ホウロクシギ
2005年4月25日撮影
成鳥 adult
c0071489_235355.jpg

ホウロクシギ
2005年4月25日撮影
成鳥 adult
c0071489_22411183.jpg

ホウロクシギ
2005年4月25日撮影
成鳥 adult
c0071489_23555895.jpg

ホウロクシギ
2005年4月25日
成鳥 adult

人気ブログランキングに登録しました。クリックしていただけたら励みになります!人気blogランキング
by shorebirds-waders | 2005-04-27 22:48 | ホウロクシギ Far Esatern C | Comments(0)

ホウロクシギ2 幼鳥  Far Eastern Curlew 2

他の人気ブログもご覧になれます。クリックお願いいたします。人気blogランキング

c0071489_22492696.jpg

ホウロクシギ 幼鳥  Numenius madagascariensis
2004年9月14日撮影 典型的な幼鳥       juvenile
ホウロクシギなど幼鳥は嘴が短いので識別には注意が必要です。後ろのオオソリハシシギとは明らかに大きいことがわかります。この時期の成鳥は繁殖を終え羽の摩耗がみられます。逆に幼鳥はまだ羽根が綺麗で摩耗が少ないです。この個体は羽根の摩耗が少なくきれいです。
幼鳥はこれまで羽根の軸斑が明瞭であるといわれていますが、これは典型的な幼鳥で、もう一タイプあると思われ、今回の観察で軸斑があまり明瞭でないタイプを観察しました。
c0071489_22502883.jpg

ホウロクシギ タイプ2 幼鳥            juvenile
2004年9月14日撮影
この個体は、三列風切や雨覆いなど軸斑が不明瞭なタイプです。嘴の短さ、羽の摩耗の少なさから幼鳥であることは明らかです。
この画像をみてきずいたのは初列風切の先端が白い!
c0071489_22512019.jpg

ホウロクシギ タイプ2 幼鳥            juvenile
2004年9月14日撮影
この個体も三列風切、大雨覆いなど軸斑が不明瞭なことがわかります。

c0071489_22544041.jpg

ホウロクシギ 幼鳥                  juvenile
2004年9月14日撮影
右の個体は軸斑が不明瞭な幼鳥タイプ2、左は軸斑が明瞭な典型的な幼鳥です。

c0071489_2254507.jpg

ホウロクシギ 幼鳥                   juvenile
2004年9月14日撮影
この個体は軸斑が明瞭な典型的な幼鳥

c0071489_22522850.jpg

ホウロクシギ  幼鳥                 juvenile
2004年9月14日撮影

c0071489_22523588.jpg

ホウロクシギ 幼鳥                   juvenile
2004年9月14日撮影
翼の下面が白くなくダイシャクシギではないことがわかる。
これがホウロクシギの翼の下面!

c0071489_22524673.jpg

2004年9月14日撮影
ホウロクシギ 幼鳥                    juvenile
幼鳥は嘴が短いことがよくわかる。嘴基部が太い

c0071489_22562977.jpg

2004年9月14日撮影
ホウロクシギ 幼鳥                    juvenile
後頭部 笑

c0071489_053388.jpg

2004年9月14日撮影
ホウロクシギ 幼鳥                    juvenile
少し引いた画像です。幼鳥は嘴が短いのでチュウシャクシギとの識別に注意です。
体の大きさは幼鳥でもチュウシャクシギよりもかなり大きいです。

c0071489_0235750.jpg

2004年9月14日撮影
ホウロクシギ 幼鳥                    juvenile
ホウロクシギでもうっすら頭央線がある個体がいるのでチュウシャクシギとの識別に注意


c0071489_046522.jpg

2004年9月14日撮影
ホウロクシギ 幼鳥                    juvenile
以下連続写真?です。下に続く!
お気に入りの連続画像です。何かに応募しようかと思っていたのですが、どうでもよくなってしまいました 汗
c0071489_0461614.jpg

2004年9月14日撮影
ホウロクシギ 幼鳥                    juvenile

c0071489_0463195.jpg

2004年9月14日撮影
ホウロクシギ 幼鳥                    juvenile


人気ブログランキングに登録しました。クリックしていただけたら励みになります!人気blogランキング
by shorebirds-waders | 2005-04-03 23:36 | ホウロクシギ Far Esatern C | Comments(0)

ホウロクシギ 1 Far Eastern Curlew1

他の人気ブログもご覧になれます。クリックお願いいたします。人気blogランキング

c0071489_1415144.jpg

ホウロクシギ  Numenius madagascarienisis
成鳥     adult
2005年3月24日撮影
ホウロクシギはダイシャクシギとよくにているが、分布はアジアに限られているため、この鳥の情報は日本人が調べないといけないと思う。

c0071489_142131.jpg

2005年3月24日撮影
ホウロクシギ
成鳥   adult

c0071489_1423836.jpg

2005年3月31日撮影
ホウロクシギ
成鳥   adult
主食はカニなどの甲殻類
上手にカニを捕って食べます。


c0071489_1425688.jpg

2005年3月24日撮影
ホウロクシギ
成鳥  adult
ホウロクシギとダイシャクシギはよくにており、飛べばダイシャクシギは腰、翼下面が白くすぐわかるが、静止時はホウロクシギの脇には縦斑と横斑がみられる。ダイシャクシギの場合脇は縦斑で横斑は少ない傾向がある。下腹もダイシャクシギはほんとに白いという感じ、稀にホウロクシギでも下腹が白っぽいのもいるが、ダイシャクシギほど白くはない。

c0071489_1431649.jpg

2005年3月24日撮影
ホウロクシギ
成鳥  adult
この個体は下腹がやや白っぽい個体、脇には縦斑、横斑がある。飛ぶところも確認したのでホウロクシギに間違いない。

c0071489_1433243.jpg

2005年3月24日撮影
ホウロクシギ
成鳥  adult


c0071489_1442359.jpg

2005年3月24日撮影
ホウロクシギ
成長  adult


c0071489_1443649.jpg

2005年3月24日撮影
ホウロクシギ
成鳥  adult
この画像は左の翼を拡げた個体に注目してほしい、翼下面が白くなくダイシャクシギではないことがわかる。

c0071489_145085.jpg

2005年3月24日撮影
ホウロクシギ
成鳥 adult
この右の個体は下腹が白っぽくみえるタイプだが、ホウロクシギである。
c0071489_23412659.jpg

2005年3月24日撮影
ホウロクシギ
この個体は上と同じ個体で下腹が白い、でも縦斑と横斑がみられる。ダイシャクシギでも一部縦斑横斑がみられる個体がいるので注意が必要だが。
ちなみに餌をとっています笑
ホウロクシギの場合下腹が白いのもいるので、わからなかったら飛ぶのをまって腰と翼の下面の色をみればよい。他にも静止時のときでももっと識別ポイントがあると思うのでこれからの課題にしましょう!
c0071489_083044.jpg

2004年3月24日撮影
ホウロクシギ
成鳥  adult
シギの嘴の先端は意外にやわらかくこの画像からもわかるように上の嘴が上に向こうとしている。
c0071489_2327196.jpg

2004年3月31日撮影
右ホウロクシギ  左ダイシャクシギ
比較画像 あまりいい画像ではないが、ダイシャクの下腹の白と縦斑がよくわかる。
ホウロクは下腹も褐色味があり縦斑と横斑がある。
c0071489_22584859.jpg

2005年3月24日撮影
ホウロクシギ
成鳥  adult
嘴が長いと羽繕うも大変そうですね。
c0071489_22591411.jpg

205年3月24日撮影
ホウロクシギ
成鳥  adult
c0071489_022615.jpg

2005年3月24日撮影
ホウロクシギ
成鳥 adult
c0071489_0221848.jpg

2005年3月31日撮影
ホウロクシギ
成鳥  adult
なぜ側にハシボソガラスがいるかというとホウロクシギがカニを捕まえてそれを横取りしようとしてるからです 笑
c0071489_0222984.jpg

2005年3月31日撮影
ホウロクシギ
成鳥   adult
c0071489_0223626.jpg

2005年3月31日撮影
ホウロクシギ
成鳥  adult

c0071489_045484.jpg

2005年3月31日撮影
ホウロクシギ
成鳥  adult


人気ブログランキングに登録しました。クリックしていただけたら励みになります!人気blogランキング
by shorebirds-waders | 2005-04-01 14:30 | ホウロクシギ Far Esatern C | Comments(0)