カテゴリ:Nictitating membrane( 1 )

Nictitating membrane 瞬膜

徒然鳥日記 My another site
日記みたいなブログをつくりましたよろしければご覧ください!




このカテゴリーでは瞬膜が写った画像を掲載します。最新画像や、過去の画像を整理し追加していきます。
瞬膜は英語では Nictitating membrane といます。
瞬膜とは半透明、或いは透明の膜です。瞬膜が眼球をぬぐい角膜を清め清潔に保つそうです。
カワセミ類などは小魚をとるとき水面に突入する時に瞬膜によって眼球を保護しているそうです。水浴びのときなどや、思わぬところで瞬膜を出す時もありますので、よく観察してみてください。
人間の場合、眼の鼻側にある小さな膨らみが瞬膜のなごりだそうです。


c0071489_2155782.jpg

オオメダイチドリ
Charadrius leschenaultii
2006年9月15日
幼鳥                                    juvenile

去年撮影したオオメダイチドリの幼鳥です。
全身の画像がないのですが、これでも充分オオメダイチドリだということがわかると思います。
嘴がかなり大きく長いです。わかりやすい個体でした。
偶然瞬膜が写りました。



c0071489_9104862.jpg

メダイチドリ
Charadrius mongolus stegmanni
2006年8月4日



c0071489_9105689.jpg

メダイチドリ
Charadrius mongolus stegmanni
2006年8月4日


c0071489_911593.jpg

ケリ
Vanellus cinereus
2006年11月28日


c0071489_9111554.jpg

ケリ
2006年11月28日
ケリの瞬膜、水平に膜が動いているのがわかると思います。上下ではないですね!


c0071489_19142117.jpg

チュウシャクシギ
2006年5月5日

c0071489_19143262.jpg

チュウシャクシギ
2006年5月5日



c0071489_1014279.jpg

ミズカキチドリ
2006年12月5日


c0071489_10144284.jpg

2006年12月5日




c0071489_0441620.jpg

ハジロコチドリ
2010年10月27日



c0071489_0443218.jpg

ハジロコチドリ
2010年10月27日
by shorebirds-waders | 2007-04-27 09:11 | Nictitating membrane | Comments(2)