<   2005年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

シベリアオオハシシギ 1 Asiatic Dowitcher 1

徒然鳥日記
日記みたいなブログをつくりましたよろしければご覧ください!

Birding Top 500 Counter
世界の鳥関係のサイトの人気ランキングです
クリックするといろんなサイトがみれます



c0071489_1384091.jpg

シベリアオオハシシギ Limnodromus semipalmatus
1992年5月18日兵庫県浜甲子園
夏羽                         summer plumage

デジスコではありません。    not digiscooping

やっとスキャナーを購入しました。、デジスコではありませんがこの写真は是非とも掲載したかったので。
まだ私が高校生の頃に撮ったものです。この当時は銀塩でとっていました。シグマのAPO400mmF5.6に2倍のテレコンを付けて撮影しています。

実はこの鳥を見るために、この年、一週間前に山口県の尾津までいってふられていました。
こんな近所で見れるとは思っていなかっただけに本当に感激しました。


c0071489_2122445.jpg
シベリアオオハシシギ
1992年5月18日
夏羽                           summer plumage

Right first summer ?
Left adult summer




上の画像をトリミングしてみました。

左の個体は肩羽、雨覆などほぼ夏羽に換羽しています。
右の個体は、肩羽、大雨覆などに一部冬羽がのこっています。気になるのは三列風切の一枚が摩耗が激しくもしかすると幼羽?かもわかりません、そうなると第一回夏羽の個体となりますが、これだけではなんともわかりません。


確か、かなり以前の野鳥誌にインドネシアのスマトラ島に何千羽?か何百羽の越冬しているシベリアオオハシシギが観察されたと記事がでていた。それが本当ならそんな大群のシベリアオオハシシギを死ぬまでに一度でいいからみてみたいものです。圧巻だろうな~


c0071489_13533523.jpg

シベリアオオハシシギ
1992年5月18日
夏羽                           summer plumage
by shorebirds-waders | 2005-12-28 02:13 | シベリアオオハシシギ Asiatic | Comments(2)

ダイゼン5 Grey Plover 5

徒然鳥日記
日記みたいなブログをつくりましたよろしければご覧ください!

Birding Top 500 Counter
世界の鳥関係のサイトの人気ランキングです
クリックするといろんなサイトがみれます



c0071489_1852988.jpg

ダイゼン   Pluvialis squatarola
2005年12月12日撮影

この日は2羽のダイゼンを観察しました。
A個体 幼羽から第一回冬羽に換羽中です。
B個体 摩耗が激しい幼羽から第一回冬羽に換羽中の個体です。




c0071489_2316158.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影

A個体
幼羽 → 第一回冬羽                    juvenile → first winter

c0071489_18522223.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影

A個体
幼羽 → 第一回冬羽                    juvenile → first winter

この個体はわかりやすい個体です。三列風切、大雨覆、中雨覆、小雨覆と幼羽です。
小雨覆に一枚新しい冬羽があります。
肩羽の多くが冬羽に換羽しています。一部幼羽が残っています。

雨覆の幼羽は、黒い軸班が羽の先端、羽先まで軸班があります。白と黒のコントラストが綺麗です。
一枚だけ小雨覆にある冬羽は軸班が羽先までいっていません。


c0071489_23135593.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影

A個体
幼羽 → 第一回冬羽                    juvenile → first winter



c0071489_23141185.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影

A個体
幼羽 → 第一回冬羽                    juvenile → first winter

尾羽の模様がよくわかるので。尾羽の先端はこの個体は褐色みはないが個体差があるのだろう。

c0071489_18524358.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影

A個体
幼羽 → 第一回冬羽                    juvenile → first winter

c0071489_18525383.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影

A個体
幼羽 → 第一回冬羽                    juvenile → first winter

肩羽は上段3列、下段2列ありますが(肩羽は全部で5列ある)、下段の下列はほとんど幼羽が残っています。
上段上列、中列に一部幼羽が残っています。コントラストがある羽。
c0071489_1853285.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影
A個体
幼羽 → 第一回冬羽                    juvenile → first winter

c0071489_23454946.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影
A個体
幼羽 → 第一回冬羽                    juvenile → first winter

















上と別個体
B
c0071489_23165534.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影
B個体

幼羽 → 第一回冬羽              juvenile → first winter 

幼羽の摩耗が、A個体より激しくかなり悩んだ個体です。
幼羽から第一回冬羽でも、個体差があるのがよくわかると思います。(同じ幼羽でも摩耗ぐあいが違う)


c0071489_18531534.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影
B個体

幼羽 → 第一回冬羽              juvenile → first winter 

こちらはかなり悩んだのですが、アップする時にわかりました!それまで実は悩んでいたのですが。汗
この引いた画像ではわかりにくいのですがアップの画像で肩羽に幼羽をみつけました。(肩羽はほとんど冬羽に換羽しているのですが幼羽が一部残っていました!)
小雨覆、三列風切もかなり摩耗した幼羽です。小雨覆は3枚ほど冬羽に換羽しています。

胸から腹にかけての縦班も幼羽の特徴です。

c0071489_23495395.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影
B個体

幼羽 → 第一回冬羽                juvenile → first winter 


c0071489_18532989.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影
B個体

幼羽 → 第一回冬羽                juvenile → first winter 

c0071489_18534151.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影
B個体

幼羽 → 第一回冬羽              juvenile → first winter 

ムナグロの嘴とはやはり頭の割合から考えても大きく太いのがわかると思います。特に先端の膨らみが大きいですね

c0071489_1853471.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影
B個体

幼羽 → 第一回冬羽                juvenile → first winter 

c0071489_18535813.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影
B個体

幼羽 → 第一回冬羽               juvenile → first winter 

c0071489_18542012.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影
B個体

幼羽 → 第一回冬羽               juvenile → first winter 


c0071489_2351881.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影
B個体

幼羽 → 第一回冬羽                juvenile → first winter 

c0071489_18561369.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影
B個体

幼羽 → 第一回冬羽                juvenile → first winter 


c0071489_18562281.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影
B個体

幼羽 → 第一回冬羽               juvenile → first winter

この画像で肩羽下段下列に四枚幼羽がみつけることができました!なので幼羽から第一回冬羽の個体だと確信がもてました!
1Sから2Wの個体だと肩羽には幼羽が残らないからです。

雨覆も多くが幼羽が残っています。(羽の先端が摩耗した羽) 一部小雨覆に3枚冬羽があります。

幼羽から第一回冬羽の個体でもこのようにかなり個体差(羽の摩耗ぐあい)が違うんだな~と改めて感じました。

c0071489_18563010.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影
B個体

幼羽 → 第一回冬羽                juvenile → first winter 

三列風切は幼羽が摩耗したものです。

c0071489_190631.jpg

ダイゼン
2005年12月12日撮影
B個体

幼羽 → 第一回冬羽               juvenile → first winter 
by shorebirds-waders | 2005-12-21 18:58 | ダイゼン Grey Plover | Comments(2)

アオアシシギ 2  Greenshank 2

徒然鳥日記
日記みたいなブログをつくりましたよろしければご覧ください!

Birding Top 500 Counter
世界の鳥関係のサイトの人気ランキングです
クリックするといろんなサイトがみれます




c0071489_22581388.jpg

アオアシシギ   Tringa nebularia
2005年9月8日

第一回夏羽 → 第二回冬羽             first summer → second winter




c0071489_22582033.jpg

アオアシシギ
2005年9月8日

第一回夏羽 → 第二回冬羽             first summer → second winter

上と同一個体


c0071489_22582633.jpg

アオアシシギ
2005年9月8日

第一回夏羽 → 第二回冬羽             first summer → second winter

上と同一個体



c0071489_22583373.jpg

アオアシシギ
2005年9月8日

第一回夏羽 → 第二回冬羽             first summer → second winter

上と同一個体

まず、この個体のの年齢識別をする上で、大切なのは撮影日です。9月に入っているので幼鳥が渡来しています。現にこの日一羽の幼鳥を観察しています。この時期は成鳥夏羽から冬羽に換羽中の個体、成鳥冬羽の個体、幼羽から第一回冬羽に換羽中の個体、第一回夏羽から第二回冬羽に換羽中の個体などが考えられます。
 この個体は翼を閉じていると一見成鳥冬羽の個体のようにかんじますが、翼をひろげると幼羽が残ってます。
第二回冬羽で完全換羽しますから、それまでは部分的に幼羽が残ります。
で、実際この個体を見ると摩耗した幼羽が残っています。
この個体が第一回夏羽から第二回冬羽に換羽中の個体だとわかります。
 

小雨覆に数枚幼羽が残っている。黒っぽく摩耗した羽
内側初列風切、内側初列雨覆、大雨覆が第二回冬羽に換羽しています。(白い羽縁がありグレーの羽、摩耗が少なく綺麗な羽)

P8(初列風切の内側から8番目の羽)が幼羽。

ここからは私の個人的な推測なのですが、P9,10がP8に比べあまり摩耗していないのは第一回冬羽で換羽したのではないかと思います。通常初列風切は第一回冬羽では換羽しないのですが、外側の初列風切は換羽する種類があり、すべての個体ではないですがいくらかの個体は外側を換羽するようです。

成鳥であれば冬羽で完全換羽なのでP8が恐らくこんなに摩耗しないと思いますし、P9.10と摩耗の差があるのも不自然だと思います。ほぼ均等に摩耗するはずでは?ないかと考えます。

P1からP6までは第二回冬羽に換羽しておりP6は伸長中、P7がまだ生えてきていないのではないかなと思います。(P7脱羽は自信はありません重なって一枚見えていないのかもわかりません、初列風切は10枚あるはずなので一枚足りないのです)


この個体が第一回夏羽から第二回冬羽に換羽中の個体であると思いますが、もう少したさんのサンプルが必要だとは感じています。











c0071489_949505.jpg

アオアシシギ
2005年9月8日

第一回夏羽 → 第二回冬羽 ?            first summer → second winter ?

上と別個体



worn primaries

初列風切に摩耗がみられ、こちらも第一回夏羽 → 第二回冬羽 に換羽中ではないかと思います。




c0071489_9495624.jpg

アオアシシギ
2005年9月8日

第一回夏羽 → 第二回冬羽             first summer → second winter ?

上と同一個体













c0071489_2232589.jpg

アオアシシギ
2005年9月8日

真ん中  幼羽 → 第一回冬羽                  
左      冬羽
右     夏羽 → 冬羽 

c0071489_2232131.jpg

アオアシシギ
2005年9月8日

幼羽 → 第一回冬羽                 juvenile → first winter

ほとんど幼羽ですが、肩羽に2枚ほど冬羽に換羽しています。

幼羽の特徴はこの時期摩耗が少なく綺麗であり、暗色、茶褐色みがあります。


c0071489_22193674.jpg

アオアシシギ
2005年9月8日

幼羽 → 第一回冬羽                 juvenile → first winter

上と同一個体

c0071489_22194366.jpg

アオアシシギ
2005年9月8日

幼羽 → 第一回冬羽                 juvenile → first winter

上と同一個体

尾羽の模様がよくわかるので。尾羽も一部幼羽が残るところなので今後の参考のために

c0071489_1047030.jpg

アオアシシギ
2005年9月8日

冬羽                         winter plumage


c0071489_10471390.jpg

アオアシシギ
2005年9月8日

夏羽  → 冬羽            summer plumage → winter plumage



c0071489_104722100.jpg

アオアシシギ
2005年9月8日

夏羽  → 冬羽            summer plumage → winter plumage


c0071489_1048752.jpg

アオアシシギ
2005年9月8日

夏羽  → 冬羽            summer plumage → winter plumage

脚に金属リングが付いている個体

c0071489_10481924.jpg

アオアシシギ
2005年9月8日

第一回夏羽 → 第二回冬羽 ?           first summer → second winter ?

三列風切が幼羽?のように思う。ただ幼羽にしては摩耗が少ないかな~?よくわからない個体
個人的には1Sだと思います。

c0071489_10473686.jpg

アオアシシギ
2005年9月8日

冬羽                              winter plumage


c0071489_10474463.jpg

アオアシシギ
2005年9月8日

冬羽                              winter plumage

c0071489_10484035.jpg

アオアシシギ
2005年9月8日



c0071489_10484964.jpg

アオアシシギ
2005年9月8日




人気blogランキング
クリックしていただけたら励みになります!他の人気ブログもご覧になれます
by shorebirds-waders | 2005-12-10 23:42 | アオアシシギ Common Greens | Comments(0)